耽美主義者大好き

耽美主義の小説家は、もっと認められていいと思いますね。具体的に言えば、サマセット・モームとオスカー・ワイルド。『月と六ペンス』は、芸術家がどんな種類の人間かを繊細に描写してあまりあるし、あらすじよりもその文章表現を楽しむものとして価値が高…

ゆめゆめ思わない

数日前に夢を見た。いつも穏やかで温かい上司から「君は振られたんだよ」という、冷たくてそっけないラインが来ていた。その後に、ずっと好きだった人に連絡先を聞いたら、そういうのはちょっと、と断られた。振られた、と思った。 他人の話だったら、冷めて…

コンビニの名札

コンビニ店員が好き。 店員の存在なんて日頃そんなに意識しないけど、それくらい彼らが気配消して働いていてくださるってことよね。尊いわー。 ところで、最近ローソンの名札はフルネーム表記になったんですかね。新しく入ったらしきバイトの人たちの名札が…

表現することは晒すこと

川谷絵音ってすごいな。「私以外、私じゃないの。当たり前だけどね」っていう歌詞、天才的に何も言ってない。何も心に来るものがない。 なんかこう、チャラくて口のうまい人の典型っていう感じがする。薄っぺらいのに、なんかいい気分になるっていう。例えば…

それでも「かわいい」を支持する理由

日本の「かわいい」っていう文化は、セクシー一辺倒よりは、はるかにマシだと思う。 欧米のアイドルたちの「とりあえずセクシーならいいだろ」的な雑な売り方が嫌だ。知性のないセクシーは、なにか痛々しい。男のために体くねらせてます~みたいなのが透けて…

ハリーポッターに思うこと

ハリーポッターってよくあんなに流行ったなと思うんだけど、 ①そもそも人は子どもが苦難に耐える話が好き(おしん、ホームアローン) ②冴えない男の子が異世界では大スター ③生まれつきの才能ですべてが許されている みたいな、言い方は悪いけど「都合のいい…

ベーシックインカム欲しい

bizacademy.nikkei.co.jp 労働力と物を交換する……悪くない。ホームレスの人も、働いて食べ物を貰えるって環境が整えられれば、働くようになると思う。炊き出しみたいに無償じゃない、何かしら生産性のあることをして、対価として糧を得る、っていう。 ベーシ…

ガラスの食器ほしいな

富山ガラス工房にいる、鈴木亜紀子という工芸作家が気になってる。 少し前に愛知県瀬戸市に行った。ここは瀬戸物の街、陶器と工芸にゆかりのある地なのであって、街中に陶器屋がある。日用品の陶器が、100円で投げ売りのように売られているのは、他の地域で…

LGBTについて思うこと

自分はひょっとしたら、周囲に合わせて異性愛者をしているんじゃないかって思う。世の中の大半の女性が、同じ女性を好きになる世の中だったら、それはそれで適応できたんじゃないか、いま自分が男性を好きになるタイプだって自称してるのは、それが世間でメ…

言いにくいけど指摘してほしい

生々しい?話で恐縮なんだけど、便秘だったかもしれない。「だった」と過去形なのは解消されたからだ。問題は体調じゃない。自分じゃ気づかない臭いのほうだ。腸が詰まると臭うらしいから、自分もそうだったかもと不安になる。ただ、確かめるすべがない。 む…

脱毛の話

脱毛の経験がある人って、女性なら一定数いると思うんだけど、御多分にもれず私もその一人です。やったのは、腕と足が一回、VIOが一回。 基本的には「なんで女ばっかり手入れを強いられるの?」という反抗的なスタンスだったんだけど、周囲の圧力に屈したの…

「家族する」って言い方に一票

「家族」というなかなかに大きなテーマですが。 『暮らしの手帖』の12‐1号(いま店頭に出回ってる巻)、アーサー・ビナードが寄稿してるんだけど、結構いいこと書いていたのでシェア。129頁です。 (と言っても著作権侵害は嫌なので、気になるところだけ) …

いい買い物だった本

『物語のティータイム』を読んでいます。岩波書店。 本に出てくる、いろんなお菓子が載っていて、読むだけで幸せになれる。「読むだけで幸せになれる」ってスピリチュアルな本のコピーみたいだけど。おいしそうな写真がたくさん載っているだけで非常に健全で…

お抱え運転手アプリ

タクシー会社って、いまuberにずいぶんお客様を奪われているんでしょ?だったらそこらへんで暇そうにしてるタクシー、使えるってことだよね。 平日出勤の人が「朝七時に家から会社までだけ車で送ってほしい」って言ったら、送ってくれるシステムが欲しい。駐…

知らない内に最終号になっていた雑誌

「BONZOUR(ボンズール)」というフリーペーパーを見かけて貰ってきたら、2017年11月号で最終号ですって。「10年間、ご愛読ありがとうございました。」って表紙に書いてある以上、10年は続いたわけだ。「ボンジュール」をもじったタイトルからわかる通り、フ…

昨日のことを批判的に見る

昨日、記事にした本を読んでいて、しかし共感できないことも多かったので引き続き書いてみる。山本あきこ『毎朝、服に迷わない』 ・目指しているものが違う 彼女は「女性が見た時にいいと思うもの」つまり同性受けを狙って、この本を書いている。でも、私は…

プロの言うことをとりあえず聞く

毎朝、服に迷わない/山本あきこ【1000円以上送料無料】ジャンル: 本・雑誌・コミック > ライフスタイル > ファッション・美容 > ファッションショップ: オンライン書店 BOOKFAN価格: 1,620円 図書館で借りているファッションの本が、なかなかに有益だったの…

「ゆったり」考察

「ゆったり」という語感の中に何が含まれているのか考えると「空間と時間に余裕がある」ということだろうなと思う。言い換えると「隙間がある」わけだ。物と物との間の空間、次の予定まで空いている時間という「隙間」。「ゆったり」を隙間から定義するのは…

低反発座布団!

低反発座布団が欲しい……正座はただでさえ辛いんだから、脚を柔らかくホールドして、床の硬さが伝わらない感じにしてほしい。 いやニトリとか無印とかであるんですよ。でも、デザインがスタイリッシュ過ぎて。私が欲しいのは伝統柄で、茶室にデーンと置いてあ…

ガンダムのような何か

車って、普及してはいるけど乗り物としては欠陥品だと思う。理由は簡単、使いにくいからだ。運転免許を取るためにわざわざ学校に通わなければならないなんて、その道具がいかに扱いにくいかの証拠でしかない。使いやすい道具はすべからく、説明不要で使える…

通信制高校にいた理由

高校は通信制でしたっていう人、仲間です。私もそうだった。 中学の頃は優等生だった。と言っても成績がいいだけで可愛げがなかったから、内申点はよくなかった。それが嫌だった。テストで百点を取っても「お前が気に入らない」という理由で総合点を差っ引か…

景気回復?

mercibaby.hatenablog.com そういえば最低賃金が結構上がってるねって会話を今日はしました。 調べてみたら、600円台っていう地域はさすがにない。東京都は一番高くて958円、沖縄はじめ南の方が737円、それが底みたいだ。ちなみに秋田県は738円。以前は沖縄…

女としての自信を失くす話

どんなに化粧を頑張ったつもりでも、街を行く女の子はみんな可愛くて、結局自分の努力は大したことなかったんだって思わされる。 結婚相談所で働いていれば、女は若さと顔以外に何の価値も認められていないような気分になる。男たちの無神経な言い分で、他の…

オリジナルの東京

mercibaby.hatenablog.com VRで架空のパリを作りたいな。フランスから帰ってきた人が「観光客を馬鹿にしてる」「ムーランルージュなんか、ダンサーが本当に下手くそ」と怒っていたから、それくらいなら自分の理想のパリを作っちゃえば?と思うの。 本物のパ…

宙に浮く家具が欲しい

もっと家具が自由ならいいのにと思ってる。ぐにゃって曲がったり、やわらかかったりしてほしい。シリコン製の棚とか欲しい。引っ越しの時には丸めて小さくできる机とか欲しい。しっかりしたものって場所を取るし、固いし、融通の利かないイメージがあるから…

安室さんがそんなにすごいかってちょっと疑問

安室奈美恵の引退がなんだっていうのかなーと思ってる。 彼女が努力家だとかプロ意識が高いとかいうのは置いといて、そのパフォーマンスを見てほしいんだけど……。どんなにうまくても、根本的にパクリだとしか感じない。アメリカンカルチャーのコピー感がすご…

それマナーって言うの?

マナー講師がくれた冊子に「メラビアンの法則」が載っていて、途端に彼女の言うことが信憑性を失った。ああいう、その世界ではもはや有効性のないインチキな(と言い切っていいと思う)ものを乗せるのは、マナーに反するのではないか。それとも暗に「嘘も百…

殴られても気持ちで挫けたらいけない

むかし読んだ本で、闘いのための護身術を学ぶシーンがあった。そこで 「殴られても気持ちで挫けないでください。ダメージは大したことないのに、精神的に負けてしまう人がいるんです」 みたいな台詞があって、なるほどなあと思った記憶がある。確か『二分間…

仕事漬けって麻薬みたいなもので、本人は休むより楽なのかもしれない

仕事中毒っていう症状があるんじゃないかなと思う。ヘトヘトになって深夜に帰宅して、何も考えられないし、何も考えなくていい、みたいな。そんな風に一度なってしまうと、人生を考えるなんてことは、馬鹿らしくてやってられないのかもしれない。そうしてあ…

娘がいたら読み聞かせたい本

www.poplar.co.jp 大人になってからは絵本なんてとんとご無沙汰だったわけですが。 この間、図書館で借りてすごくいい絵本があったから、自分で買おうか迷ってる。女の子がいたら読み聞かせしたいなあと思うくらい、少女の感性の微妙な揺れ動きを淡々と描き…