風で髪を洗いたい

 風だけで髪を洗えるようになってほしい。シャワーヘッドみたいに無数に開いた穴から、風圧強めの洗髪できる風が吹いてきて、地肌も髪も洗ってほしい。ソニーあたりで開発してくれないだろうか。水洗いするのが億劫なときのための製品として。

 小学校の頃の図工の授業で「あったらいいな、こんなもの」というテーマがあった。今だったら、この「洗髪ドライヤー」を提案する。風が髪の毛の間をすり抜ける時の、あの爽やかな感覚をご家庭で!

 夕方になって髪がべたつかない限りこんなことは考えないから、不満は新発想の母である。あとはパリのモード界が、髪の毛で全身をアートするような奇抜なスタイルを提案してくれれば、私の「見たいもの」の夢が一つ叶う。長い長い髪の毛を格子網のフェンスに目いっぱい絡ませて、それがするする縮んでいき、最後はモデルのショートヘアに納まるパフォーマンスが見てみたい。「あったらいいな」は、大人になった今こそやるべきテーマだ、小学生なんて発想は自由でも経験が少ないなだからさ。30を超えると、創造的な仕事が飛躍的にできるようになるって、脳科学者の池谷裕二さんも『海馬――脳は疲れない』の中で言ってるから、私はそれを信じる。

 あと、最近は絵本界隈が著作権問題で揺れてるみたいだけど、買う側がダイレクトに芸術家を支援する(直接、口座に振り込むくらいの勢いで)制度があってもいいんじゃないかと思う。ドイツの俳優が大好きなのに、日本にいてはお布施できないって悩んでる人もいたくらいだし。そうすれば、仲介にピンはねされることもないからいい気がするんだけど、なんでそういう制度がないんだろう。個人情報保護とか?