読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おからの使い勝手

 おからをご飯代わりに食べたわけですが。そのまま食べるとパサパサするけど、水分を含ませれば(お湯なり牛乳なり)ボリュームも出るし、まろやかになる。塩を振って食べれば、もう完全にお米の代わりになるから助かる。値段も100g50円とお手頃。

 産業廃棄物に指定されているおからだけれども、捨てるにはもったいないから豆腐屋さんも売ってくれるわけであって、最近はおからドーナツなんかも出ていますね。ミスタードーナツでも扱わないかなー、そしたら買うんだけど。ヘルシーだし、いいと思いません?

 糖質制限中の人も、ご飯を食べられないストレス(おかずだけじゃお腹がいっぱいにならない、とか。米以外でカバーすると食費がかさむ、とか)に対応するために、おからを食べたらいいと思う。コスパは悪くないですよー。

 そういえばミスドって、ミスター飲茶っていう中華料理も展開しているね。これは一時期、朝ご飯にするので通ってた。ラーメンのサイズがちょうどよかったって記憶があるんだけど、まだやってるんだ。そうそう、中華が手軽に食べられたらよいよね、立ち食いソバみたいにさ、街に屋台が出てたら、気負わずに行ける。座って食べるスタイルのお店って、入るのに少し勇気がいるから。

 今日はおからのほかに、豚肉を焼いて塩コショウを振り、輪切りにしたトマトをつけあわせるとおいしいわよ、と教えてもらった。パイナップルと豚肉は相性がいいから、缶詰でもいいから買っておいたら?って。今度やってみる。