メルシーベビーの日常ブログ

美容、音楽、趣味のブログ。生きやすくなるヒントも書いていきます。

記事を委託するとこうなる

ネット副業ビジネスにそそのかされて「雑貨好きの日用品」というブログを作ったんですが、無料で(と言っても初期費用払ってるんだけどさ)三日間、そこのネット会社が記事を書いてくれるというサービスがあったんですね。「雑貨」ってブログタイトルに書いてあるのに、全然関係ない話題を振ってくるあたり仕事が雑だなと思うんですが、内容は悪くなかったのでちょっとシェア。

 

ブログはこちら。雑貨好きの日用品

一番最初の記事だけは私が書いています。以下は他の誰かが代理で書いたもの。

 

====================================================================

「リモコンって想像以上に汚いらしい…そりゃラップも巻く人が居る訳ですね。」

日常的に毎日利用しているリモコン
使わない日はほとんど無いと思います
普段何気なく、毎日のように使っているリモコン
言ってみれば、ほとんどの家電製品はリモコン操作で動かす時代になりました。
どこのご家庭にも1個や2個は必ず有るはずです。
実は、相当汚いって知ってました?
想像超えるヤバさなんだとか…


自宅のリビングに有る物の中で、1番汚いのがなんと…
テレビのリモコンなんです
普段あまり気にしてない方が多いと思いますが、リモコンって思った以上に雑菌だらけ。アメリカのとある研究では、約70%のリモコンには、下痢になる原因になる菌が潜んでおり、リモコンの表面には、1平方センチメートル当たり11個の細菌がいると発表されています。
でも、デコボコが多いからリモコンって掃除どうしたら…
そんなアナタに手軽にリモコンを掃除出来る良い情報が有ります!


木工用のボンドで手軽に掃除可能☆
汚れがひどい…そんな時は、木工用のボンドで汚れをガッツリ取りましょう
木工用ボンドを使う事で、ホコリや汚れも取る事が可能
ボンドを塗ったら、剥がすのはしっかり乾いてからにして下さい!
汚れている部分に木工用ボンドを塗り、乾燥したら剥がしましょう


デコボコが多くてお掃除しにくいリモコンも木工用ボンドを使えば簡単に綺麗に。
木工用ボンドを塗って乾いてから剥がすだけの簡単作業でキレイになるなんて楽ちん
ハンドクリームと綿棒で汚れを拭き取る…これもお勧めです!
ホコリのついたリモコンのお掃除には、ハンドクリームを少々つけた綿棒が有効
綿棒にハンドクリームを適量付け、リモコンのボタンとボタンの間をなぞる感じで掃除するだけで完璧に綺麗になります。


頑固な汚れや細かいホコリも逃さない!
ボタン周りなどの細かいのに汚れがひどい部分を中心に、ハンドクリームを馴染ませた綿棒で拭き取ります乾燥した布で拭くよりも、綿棒の方がずっと汚れの落ちが良いんです。乾いた綿棒でこするよりも簡単に綺麗になるので試してみて下さい。
そう考えるとリモコンにラップする人の気持ちわかりますね♪

 

=================================================================

そうなんですか。勉強になりました。私はテレビ見ないからリモコン使わないんだけどね。記事を委託すると、本人の興味関心と全くかけ離れた内容になる場合があります。