メルシーベビーの日常ブログ

美容、音楽、趣味のブログ。生きやすくなるヒントも書いていきます。

家事、もっと楽しよう!

家事は楽なほうがいいです。このブログでも、そのための家電をご紹介したりしてきましたが、一番いいのは人にやってもらうことです。時給1500~3000円程度で、プロを雇える時代です。こんな感じ(↓ クリックでサイトに飛びます)

別にこの会社でなくてもいいと思いますが、人を雇うと一挙に楽になるのは確かです。

個人の人が時給千円ちょいでやってるケースもあるので、探せば条件に合う人が見つかります。

もちろん「家に知らない人をいれるのはちょっと……」とか「自分でやればタダで済む」という人もいるでしょう。でも、家事に疲れてイライラしたり、家族に八つ当たりしてしまった記憶がある方、いませんか?日本では、いまだ「家事をするのは女性」という風潮がありますが、多くの男性はこう思っています。

「奥さんが不機嫌でいると家に帰りづらい。家事は手抜きでもいいから、機嫌よくいてほしい」と。

それが、家事代行サービスを雇えば、家事は完璧、奥様は何もしてなくてオーケーということで、理想的な形で実現できてしまいます。それを思えば、一回試してみる価値はあるのではないでしょうか。

上の「クラシニティ」より、もっと気軽に使えるのがこちらですね。「CaSy(カジ―)」。

スマホの専用アプリで、いつでもどこでも簡単に予約できる」という利便性の高さを誇っています。一時間あたりの価格も2000円程度と、他に比べて安いですね。

共働きの家庭などは、もう既に使っているのではないでしょうか?「家政婦を雇うのはセレブだけ」という時代は、もう終わっているのです。

実は「女性が家事を一手に担う」という風潮は、歴史的に見ればすごく最近のことです。大正時代には、共働きの夫婦が女中さんを雇うというケースが結構あったみたいですし、いまの専業主婦にかかっている負担は「して当然のもの」ではないんですよ、全然。

最近「家事も育児も完璧にこなす母親!」みたいなケースが称賛されていますが、やめたほうがいいでしょう。そんなの目指すべきではないし、目指してできるのはごく一握りの人だけです。人に任せられることは任せて、優雅に生活しましょう。それができる時代に生きているんだから。

それでも抵抗がある、という方は、便利家電のご購入をおすすめします。食洗器は本当に便利です。特にこれからの季節、手が荒れるのが嫌という方は、いっそ機械にお任せしちゃいましょう!

NP-TCM4-W パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト) 【食洗機】 Panasonic プチ食洗

 

いずれにしろ、家事は手を抜くのが正義、楽をするのが一番です。自分に合った方法を見つけてみてくださいね。